大学生にできる節約

2020/09/27

学生


勉強もしたいし、遊びたいし、バイトでお金を稼ぐのもいいけど、減らせる支出は減らしたい。
節約するにも、大学生にできるものなんてたかがしれてるなーと思うわけです。そのなかで、節約になっていると思われる、自分がやっていることを紹介します。

支出を管理する

節約の第一歩は支出を管理することです。
だいたいでもいいので家計簿をつけるといいでしょう。
私はお金を払うたびににアプリに記入して、月末に自分で作ったExcelの表に入れています。アプリにいちいち記入するのははじめはめんどくさいですが、慣れればそうでもなくなります。毎回記入は面倒だと思う人は百円単位でメモしておくだけでも全然いいと思います。

私はiPhoneのアプリを使って記録しています。
家計簿アプリ - 簡単!家計簿(かんたん!かけいぼ)

古本と図書館を活用

2つ目は古本と図書館を活用することです。

本、特に大学の教科書は単価が高い!ので私はほとんどメルカリで買います。

語学の記入するようなものや、指定の版がある場合を除いては、メルカリやブックオフで結構売っています。古本で買えないものは、大学の生協(10%引き)や

3冊以上でポイント10倍で買えるPrimestudent(6か月無料体験あり)を活用して用意します。実質生協と同じ値段で買えますね。たくさん本を読んで吸収したいお年頃ですから、教科書以外に気になる本も古本や図書館をチェックしてみましょう。


ちなみに、電子書籍のサブスクもありますが、私は積読が得意ですから、ダウンロードだともっと読まないだろうと思うわけで、紙の本の方が好きです。


新規会員登録で500円分ポイントゲットの招待コード載せておきます。

メルカリ  FHNVWG

買い物するときはポイントをためよう

最後は、ポイントサイト を使うことです。ネットショッピングをすると何%がポイントがつきます。おすすめは反映が速いLINEショッピング

楽天やブックオフ、ロフト、ZOZOTOWNなどの買い物でポイントがもらえて、たまったらLINEPayで使えます。

 
LINEショッピングはこちら

さいごに

今のところ時間がかからずできると思う節約はこれくらいです。また何か思いついたら追加します。





↓feedlyで更新情報を受け取れます↓

follow us in feedly ひるねがやめられない - にほんブログ村

ブログ村参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へ


Profile

10ごう
ニートから大学生になった人

・もっとアクティブになる(堕落しない)
・言葉にすること
を目的にブログをやっています。

Archives

QooQ